• お問い合わせ
  • カウンセリング申し込み
ママの育児を応援するサイト【ママ育】デトックス・ファスティング・花粉症の改善に。分子整合栄養医学をベースとした栄養療法で体質改善を目指しママの体調、お子さまの病気や体調不良もサポート!

花粉症について|広島で花粉症の体質改善なら

広島で花粉症の体質・症状改善なら|ママ育

日本で多くの方々が悩まされている花粉症。辛い症状の改善方法体質改善による対策法をお探しの方も少なくありません。日本ではスギ花粉によるものが有名ですが、スギ以外にも花粉症を引き起こす植物があります。スギ以外ででは、どのような植物があるのでしょうか。

ヒノキ

ヒノキの飛散時期は、2~4月のスギよりも少し遅れた3~5月頃で、スギと同じく飛散距離が長く、スギとヒノキの花粉の形がよく似ていることから、スギに反応する方の多くはヒノキにも反応します。

スギ花粉のシーズンが終わる頃にヒノキ花粉が来るので、スギとヒノキ両方の花粉症を持っている方は花粉の飛散情報をチェックしてシーズンを通して対策をする必要があります。

ブタクサ

道端や河川敷など全国的に広く分布しているブタクサによる花粉症は、秋の花粉症の代表格です。飛散時期は8~10月頃で、日本ではスギ、ヒノキに続き悩まされている方が多い花粉と言われています。

ブタクサは、鼻や目の症状の他に喘息の原因になる場合があります。背が低く飛散距離も短いので、症状改善にはブタクサが生えているエリアに近づかないようにすることが大切です。

シラカンバ

シラカンバとは、北海道に広く分布するカバノキ科の落葉高木です。北海道ではスギやヒノキの花粉症はほとんどありませんが、シラカンバ花粉症になる方がいらっしゃいます。

4~6月頃まで花粉が飛散し、目のかゆみや鼻水、くしゃみといった症状が見られ、スギ花粉症と似ています。また、カバノキ科の花粉症は、果物で口の中がかゆくなったり腫れたりする口腔アレルギーを起こす場合があります。

コナラ

ブナ科の中でも花粉症の原因となるのは、風によって花粉をめしべまで運ぶコナラ属です。
ブナ科の落葉広葉樹であるコナラは、北海道から九州にかけて日当たりの良い山野に分布しています。飛散時期は、中央部や南部で3~5月頃、北部で4~6月頃とされています。

上記の植物の他、排気ガスやPM2.5なども複雑に影響しながら現代人の花粉症人口を増やしてしまっているのが状況です。

花粉症の症状を改善したいのであれば、原因物質から離れる他、免疫が狂ってしまっている自分のカラダの中をまずはデトックスし、本来の正常な免疫が働くようなカラダに作り直していくことも大切になります。花粉症からの卒業にも、ファスティングなどのデトックスはおすすめです。

広島にあるママ育では、花粉症をはじめとした辛い症状の改善を目指すお薬卒業プログラムを行っております。体内に溜まっている悪い物質や老廃物を体外へ排出することは、健康的なカラダづくりに欠かせません。

心身の健康や美容のためにも、ママ育が提案する食と生活習慣の見直しを実践してみませんか。広島で花粉症やその他健康や美容に関する悩みがある方は、ぜひママ育へご相談ください。

ファスティングや生活習慣・体質改善なら【ママ育】 概要

サイト名 ママ育
所在地 〒736-0086 広島県広島市安芸区矢野南3-33-10
電話番号 082-881-5080
FAX 082-881-5080
URL http://www.mama-iku.jp
説明 広島にある【ママ育】では、花粉症・アトピー・冷え性・不妊症・ダイエットなどにお悩みの方に、薬に頼らない栄養療法をご提案しております。食生活・体質改善、生活習慣の見直しをお考えの方はご相談ください。カウンセリングを受け付けておりますので、まずはお気軽にご予約ください。
日本
都道府県 広島県
市区町村 広島市安芸区