広島でお薬卒業応援薬剤師をしております
ママ育 薬剤師の横田麻衣です。

   222546_380152365400940_1520067657_n


今日もホームページに遊びに来ていただきまして ありがとうございます。
子育て 健康 食 ココロ アロマ サプリ ファスティング ・・ 
心に思い浮かぶまま書き留めております。

あなたもお薬卒業してみませんか?
少しでもあなたのお役に立てたらうれしいです。
自分の人生 子どもたちの人生 輝かせていきましょうね♪


~ ファスティング検定(初級)のお知らせ ~
12/25(水) 14:30 ~ 18:30 広島
1/19(日)  13:00 ~ 17:00 広島

雑誌などで特集が組まれるほどに流行ってまいりました「ファスティング」
ダイエット デトックス 感覚を磨く アレルギーの改善など多くの効果が期待できると大人気です。

最新の栄養学とファスティングの知識を手に入れて、健康な心と体を手に入れてみませんか?
詳細は、こちらから → お申込み

エステサロンさま 医療機関さま スポーツ施設さま 予備校・塾などの教育施設さま
のファスティング導入のお手伝いもさせていただきます。

 

☆ お薬卒業応援セミナーのお知らせ ☆
花粉症に負けない体づくり 栄養・ファスティング・アロマの話

1/24(金) ①14:00 ~ 16:00 呉
        ②19:00 ~ 21:00 呉

毎年やってくる花粉症シーズン
受験生やビジネスマンにとって、何としてでも克服しておきたいものですね。

花粉症を始め、アトピー、リウマチ、原因不明病・・
免疫が狂ってしまうことから起きる症状は数知れず。

栄養やカラダのことを知ることで、お薬卒業を目指しましょう!

詳しくは、こちらから → お申込み

 

lin-1-8

女性ホルモンを大切に ~阻害要因② 食べ物


前回、ホルモン阻害要因①で、合成ホルモンのお話をさせていただきました。
このお話からも関連しますが、今回は食べ物について書かせていただきますね。


女性ホルモンというのは、何からできているかご存じですか?
主には、コレステロールから作られています。

ですから、女性が閉経すると女性ホルモンが作られにくくなるため、原料であるコレステロールがあまってくることにより、女性は閉経するとコレステロール値が上がってくると言われますね。


コレステロールは、食べ物からもカラダの中に入ってきますが、肝臓などでも作られています。
アセチルCoAという物質にいろんな酵素が働くことによってコレステロールが作られていきます。

ということは、コレステロールが足りなかったり、うまく酵素が働かなかったりすると、女性ホルモンが作られにくくなってしまうということになりますよね。

others_image01

阻害要因
aicon87原料(コレステロール)不足

若い女性に多いのが、ダイエットなどでお肉や卵などを食べないことによる原料不足。
思春期、成長期の大切な時期には栄養は特に大切。
ダイエットをするには、正しい知識を入れてから。
なんだかやる氣が出ない、うつっぽくなってきたというのは、コレステロール不足かもしれません。


aicon91ビタミン、ミネラル、酵素不足

女性ホルモンが作られるためには、酵素が必要とお話しました。
この酵素が効率よく働くためには、補酵素と言われるものが必要です。
補酵素となるものの代表が、ビタミンやミネラル。
野菜・果物をあまり食べない、外食・お惣菜やお弁当を買って食べることが多い、加工食品をよく食べるなどに当てはまる人は、こちらタイプかもしれませんね。
忘れられがちなこれらの栄養素もしっかり意識してとるようにしましょう。

ミネラルをしっかりとるようにしたら妊娠した! なんて話もありますからね。


aicon85有害ミネラルが溜まっている

上記のミネラルをカラダに必要なミネラルということで「必須ミネラル」とすると、カラダに害となるミネラルのことを「有害ミネラル」といいます。
水銀、ヒ素、アルミニウム、ベリリウム、カドミウムなどが代表的でしょうか。
これらの有害ミネラルは、必須ミネラルとは逆に、酵素の働きをジャマしてしまうことが問題です。
酵素がうまく働けないので、必然的にカラダは不調をきたします。
食べ物や大気汚染、水道水、たばこ、農薬などさまざまなところから入ってきてしまいますから、定期的にファスティングなどでデトックスしておくことをオススメします。

毛髪ミネラル検査などで、ご自分の有害ミネラルの状態も調べることができますので、一度調べてみるのもいいでしょう。 
 毛髪ミネラル検査 お申込みは、お問い合わせフォームから。

 

食べ物は、私たちが考える以上にカラダに影響を与えます。
ただ、今日食べて明日結果が出るものではないので、どうしても見逃しがち。
日々の積み重ねが大切なことは、言うまでもありませんね。

女性が女性らしくキレイに健やかに生きていこうと思ったら、女性ホルモンは大切です。
女性ホルモンを大切にする食事をぜひ実践していってくださいね。


                    ・・・つづく
lin-1-8

最近の私の大ヒットは、ドテラのアロマ

app-040850800s1385865113             

   
フランキンセンスは、肌を若返らせる化粧品として、古代エジプトの時代から
使われていたようです。
肌の若返りと心を穏やかに導いてくれるので女性が大好きなオイルのひとつですね。

私も、毎日このオイルを寝る前にお顔に直接ぬって
そして、娘と一緒に22時に寝ております。
 正しくは、寝てしまっています。。(笑)


クリスマスに楽しい夜が待っている方は、ぜひお使いくださいませ。


logo

お薬卒業応援薬剤師  横田 麻衣

  メールによるお問い合わせ → http://www.mama-iku.jp/counseling/
          
            もしくは yokota@mama-iku.jp